スポンサーリンク

渋谷の人気オススメおでん!割烹ひでをご紹介

ご飯
スポンサーリンク

寒くなってきたら食べたくなるもの、皆それぞれあると思います。私の場合…やはり、おでん!コンビニでも手軽に買えますが、手作りのおでんも捨てがたい。今回は、渋谷でおでんが食べれる隠れ家、『おでん割烹』を紹介します!

 

お店の雰囲気や予算がわかればと思います!

ひで (神泉/おでん)
★★★☆☆3.59 ■9/14・15金王八幡宮例大祭は営業!創業43年より変わらぬ味と、日本料理でお迎え致します ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

スポンサーリンク

おでん割烹ひで

渋谷で45年続く老舗です。様々な種類のおでんがある他、一品料理も美味しいです。カウンターは人気なので必ず予約した方がいいです。

 

行き方

渋谷駅からは少し歩きます。ハチ公口から109へ行き、文化村通りへ。そのまま真っ直ぐ円山町方面に歩きます。コンビニ(?)を超えたら左へ曲がります。直進していくと右手側に見えるのがひでです。

神泉駅からだと歩いて2分ほどなので、あまり歩きたくない方は井の頭線で神泉駅まで行くのをオススメします。

実際に行ってみた

月曜日の夕方18時前、2名で行ってきました。予約せずに訪問したので、座敷の席へ案内されました。カウンターは空いていたのですが、後からの予約の方が来るらしく座れませんでした。靴を脱いで座敷の方へ。相席になりますと言われましたが、結局他にお客さんは来ず。周りを気にせず食事出来ました。

席には鈴が置いてあり、それを鳴らして店員さんを呼ぶスタイルです。

お通しはなまこ酢でした。なまこはあまり食べないのですが、特有の臭みはなく美味しく頂けました。

おでんの前に一人一品以上頼むよう言われ、かにみそと椎茸の焼き物、さわらの焼き魚を注文。かにみそは程良い苦みで、大人な味。椎茸、焼き魚も薄味なので大人向けです。もちろん味は文句なしに美味しかったです!

一品料理が来た後におでんを注文しました。おまかせか、個別で頼むかなのですが今回は一つ一つ個別に選んで注文してみました。おでんの種類はなんと、約40種類も!定番の玉子や大根などの他に、いわし団子やシューマイ、さらには餃子のおでんもありました。

2人分ずつ頼もうとしていたら、量が多いからと調整してくれました。食べる側の事も考えた気遣いが嬉しいです。

悩んだ挙句、玉子と大根、半ぺん、ロールキャベツにシューマイなど注文。座敷では席で目の前にコンロを使用していただきます。常に温かい状態で食べれるのでいいですね。最初の品は店員さんがよそってくれました。

気になるお味は、薄味だけどしっかり出汁が効いており、とても美味しいです!煮ているうちに野菜の甘みも出汁に加わるので、時間がたつほと味に深みが出てきます。

足りなかったらさらに追加しようと思っていましたが、意外とボリュームもあったのでお腹いっぱいになりました。食後には温かいお茶のサービスがありました。

この日のお会計は、2人で10,800円。メニュー表には値段が書いていないので、不安な方は確認しながら注文するといいです。クレジットカードは10,000円以上からとお願いがあったので気をつけてください。

 

寒い季節に特にオススメのおでん、ひでをご紹介致しました。接待などにも使えるので是非足を運んでみてください!

ひで (神泉/おでん)
★★★☆☆3.59 ■9/14・15金王八幡宮例大祭は営業!創業43年より変わらぬ味と、日本料理でお迎え致します ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

コメント