スポンサーリンク

話題の米がない牛丼!ライザップ牛サラダをテイクアウトしてみた

ご飯
スポンサーリンク

吉野家とRIZAPがコラボして作った、ライザップ牛サラダが話題になっています!ライザップといえば、ダイエットで有名ですよね。吉野家と研究を重ね、高たんぱく質かつ低糖質の商品になっているそうです。一体どんなサラダになっているのか、テイクアウトしてみました!

スポンサーリンク

まず買いに行く

お店で食べても良かったのですが、混んでいたのでテイクアウトしてきました。場所は109の向かいにある吉野家です!

テイクアウトの注文する場所は入り口とは別にあります。正面の角をまがってすぐのところです。

注文してからおよそ3〜4分ほどで出来上がりました。普通の牛丼よりは時間かかるみたいです。

そして食べる!

テイクアウトの場合、半熟卵は別で添えられます。他に和風醤油のドレッシング、紅生姜、七味が付いてきました。紅生姜と七味はお願いしてなかったのですが、店員さんが気をきかせてくれた…ということでしょうか?

入ってる具材は、

  • 牛肉
  • 鶏肉
  • ブロッコリー
  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • 半熟卵

になります。この一品だけで1日の必要な野菜量の3/1を摂ることができるそうです。

 

まず半熟卵を入れて

紅生姜も入れ

ドレッシングをかけ

七味をかけていただきます!

 

牛肉は食べ慣れている吉野家の味。想像出来る味ですね。鶏肉やブロッコリーなどは味付けは薄いのでこちらをメインにドレッシングかけるといいです!七味や紅生姜を入れたせいか、牛丼食べてる感じがしました(笑)。少し気になったのが、食べ続けていくとちょっと水っぽく感じます。テイクアウトで食べるまでの時間があったせいか、キャベツの水分が最後溜まっていました。

 

ライザップ牛サラダ、一言で言うと『ご飯が欲しくなる』でした(笑)。

糖質制限に慣れている人には凄くいいメニューだと思います。しかし、普段から普通にご飯食べている人には物足りなく感じてしまいます。ご飯の上にライザップ牛サラダ乗せて食べたくなっちゃいます(笑)。

まとめ

ダイエットしてる方や、鍛えている方にはライザップ牛サラダをオススメ出来ると思います。値段も540円とリーズナブルですよね。

特に糖質制限をしていない!と言う方は、一緒にライスか牛丼の小盛頼むといいと思います。サラダとしてはボリュームたっぷりなので、お腹いっぱい食べれると思います!

コメント