スポンサーリンク

タピオカミルクティーとフルーツティーが人気!渋谷の一芳(イーファン)!

タピオカ
スポンサーリンク

ここ数年続くタピオカミルクティーブームで、次々と新しく出来ていく専門店。2019年にも、新しく『一芳(イーファン)』が渋谷にオープンしました。早速行ってきたので、詳細をお伝えします!

スポンサーリンク

一芳(yifang)

一芳と書いて、イーファンと読みます。台湾フルーツティーの専門店で、台湾、中国以外にもロンドンなど世界展開してます。東京には2018年に新宿、浅草に出店しており、渋谷で3店舗目になります。

こんな人にオススメ!

  • タピオカが大好き
  • フルーツティーが大好き
  • 東急本店付近によく行く

一芳への行き方

東急百貨店本店の近くにあり、駅からは歩いて5〜6分ほど。ハチ公口を出て109から文化村通りの方へ。左手側を歩いていき、カメラ屋さんを超えると出てきます。1Fですが、入り口が奥の方なので気をつけてください。

気になるメニューは

一芳では主にフルーツティーが人気で、他にもラテや緑茶など幅広く取り揃えています!

定番メニューから文字だけでは想像出来ないメニューまで(笑)たくさんあります!

オススメは一芳フルーツティーと冬瓜レモネード、黒糖タピオカラテに黒糖タピオカ紅茶ラテ、タピオカミルクティーだそうです。他に冬限定メニューもあるそうですが、残念ながら準備中になっていました。

氷の量は、通常 少なめ 無し ホットから選べます。甘さの方は通常、3分の2、半分、3分の1、無糖からえらべます。

実際に行ってみた

いつも通る道だったので常に気にかけていたのですが、夜通ると営業中の札が。やっと出来たーってことで店内へ。

中にお客さんは2人。若い女の子がカウンターで飲んでいました。

奥へ進み階段を上り注文へ。店員さんは外国の方でした。地下にもイートインスペースみたいなのがありましたが、今のところは使われてないです。

メニューが沢山ありすぎて悩みましたが、オススメを聞いて黒糖タピオカ紅茶ラテをチョイス。たくさんあるので毎日通っても飽きなそうです。2〜3分待って商品が到着。ストローをさしてもらいました。黒糖が層になっており、よくかき混ぜて飲んで下さいとの事でした。

そしてカウンターで飲む時に悲劇が…。なみなみと入っていたので、飲む時にストローの隙間から吹き出しちゃいました…。持つ時は気をつけましょう…。

 

気になるお味は…うん、美味しいです!黒糖の甘みがちょうどよく、くどくないので最後まで美味しく飲めます!そして何より、タピオカが柔らかでもっちもち!食感が素晴らしいです!こんなに美味しいのに店内は貸切状態(笑)。看板も出しておらず、外に人も立ってはいないのでなかなか気づかないみたいです。

追記:外看板増えてました!お客さんも並ぶようになっており、人気が出てきてるみたいです!再訪し、フルーツティーにタピオカを入れてみました。

オレンジとリンゴが入っており、程よい甘さと酸味が効いています。通常だとかなり甘目ということなので、甘さは三分の一にしてもらいました。それでも丁度いいくらいです。タピオカは柔らかくもちもちしており、また来てよかったです。

すでに行列が出来るお店になっているので、空いてたらラッキーです!

コメント

  1. iimachan より:

    一早い情報がありがたかったです!